会社概要

社名株式会社マルタカ・パルス ホームページ
設立平成8年10月4日
CEO(代表者)代表取締役社長 松田千秋
CEO取締役会長 橋本芳之
資本金1億円
従業員数80名
取引銀行みずほ銀行、新銀行東京
所在地東京都中央区銀座6−16−12 丸高ビル
統括本部東京都台東区上野7−2−10 上野駅前第一生命ビル7階
TEL03-5806-3580
FAX03-5806-3521
E-Mailhonbu1@marutaka-p.co.jp
許認可高度管理医療機器等販売業許可番号:第4501060900016号
医療機器製造許可番号:22BZ006006号
第2種医療機器製造販売業許可番号:22B2X0017号
第9区分医療機器修理業許可番号:22BS080015号
家庭用医療機における品質マネジメントシステム規格 ISO13485:2003年版認証取得

ご挨拶

豊かな未来を国や企業に保証されていた時代は過ぎ、超高齢化社会を迎えた今、自らの健康は自ら守るという意識が益々高まっています。健康づくりとは、まず自身のからだと健康状態を知ることからはじまります。そして人間が本来持っている、自然治癒力・免疫力を高め、病気にかかりにくい体質をつくり、健康を維持し、ストレスや病気とたたかう体力を培うことなのです。


私たちは業界のパイオニアとして長年培ってきた技術やノウハウを基とし、健康社会の実現のために、研究開発を続ける高品質志向の企業グループです。医療用具・家庭用医療機器の開発から製造販売までの一体運営により、製品開発の迅速化や間接コストの削減を図りつつ、先進のテクノロジーを追求し、新しい製品やサービスを提供しております。


また2011年7月、日本女子野球協会様のオフィシャルスポンサーとなって以来、全日本女子野球チームの健康サポートを全面的にバックアップさせていただいています。


今まで培ってきたノウハウと、更に進化し続けている先進テクノロジーで、全日本女子野球チームが、2012年に開催された女子野球ワールドカップ大会で史上初の3連覇を達成することができたことは弊社にとってこの上ない栄誉であり、誇りでもあります。


私たちはこれからも地域に根ざしたトータル・ヘルス・プラン(=総合健康提案)を実践し、健康の維持増進とセルフケア、予防医療のための環境と情報を提供し続け、人々の健やかな毎日のお手伝いを通して健康産業の真のリーダーとなり、ライフサイエンス企業グループとしてグローバルな展開を目指してまいります。


株式会社マルタカ・パルス
代表取締役社長 松田 千秋